よくある質問

  1. ホーム
  2. よくある質問

よくある質問Q & A

私は北軽井沢に別荘を持っているのですが、「隣の土地の所有者から測量を頼まれたので、この際一緒に測量しませんか」という勧誘があります。どう対処したらよいでしょうか?
最近、別荘分譲地の所有者に対して、

・「財産の保全や資産価値を高めるため・・・云々」
・「図上分筆や机上測量になっていて、現地と違っている・・・云々」
・「境界が不明で、このままでは、他人にとられる・・・云々」
・「同じ分譲地内の測量を依頼されたので、この際一緒に・・・云々」
・「法律が変わって、GPSで位置を特定しなければいけない・・・云々」

等々と言って、測量を勧誘する業者が横行しています。

勧誘や文書は巧みな表現で、必要以上に土地所有者の不安感や期待感を煽って、「依頼した方がいい」と思わせるようになっています。 又、しつこい営業に根負けして頼んでしまう例もあるようです。

もちろん、 「境界」には、永続性のある境界杭を設置して、境界を明確にしておくこと」は大変重要なことです。しかしながら、現状でも特に問題がない分譲地の所有者の方々に対しても、無差別に、勧誘が行われていますので、被害に遭わないよう十分ご注意下さい。また、勧誘業者が言うような効果は、期待しない方がよいでしょう

------------------------------------

普通は、この様な勧誘行為はしませんから、最初から注意してかかるべきでしょう

業者は、最初に往復はがきで連絡を求め、次に訪問してくるようですので、
次のようにして防衛することをお勧めします。

①こちらから連絡をしない
②相手にしない
③家に入れない
④話に乗らない 
⑤手付金・着手金等を払わない
⑥契約書・依頼書等に署名や捺印をしない 
⑦きっぱりと断る
⑧必要があれば地元の信頼ある土地家屋調査士事務所に依頼する旨を告げて、きっぱりと断る。

------------------------------------

当事務所では、上記の対策として次の調査業務を承っております。 お気軽にご相談下さい。

 ①資料の収集・調査
 ②現地の状況の調査
 ③境界標の有無の調査
 ④測量の必要性の調査
 ⑤その他必要に応じた調査

お問い合わせ初回ご相談無料

財産・権利に関する様々な悩みに柔軟に対応いたします。
まずはお気軽にご相談ください。

TEL
0279-82-2163
FAX
0279-82-3727
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

メールでのお問い合わせ

〒377-1308 群馬県吾妻郡長野原町大字大津243番地