よくある質問

  1. ホーム
  2. よくある質問

よくある質問Q & A

不動産登記法が変わったそうですが・・・・?
平成16年6月国会で成立した「新不動産登記法」が、平成17年3月7日から施行になりました。
105年ぶりの大改正といわれています。
政府の推進する「e-Japan」戦略の一環として、インターネットを経由しての登記申請(いわゆるオンライン申請)を可能とするための改正です。

併せて、全面的な見直しが行われました。主な改正点は、次のようなものです。

1.当事者出頭主義の廃止
 →オンライン申請の導入

2.「申請書副本」の廃止
 →「登記原因証明情報」の必須的添付化へ

3.「保証書制度」の廃止
 →「事前通知制度」へ
  「司法書士等による本人確認制度」の導入

4.「登記済証」(いわゆる権利書)交付の廃止
 →「登記識別情報」の通知へ


しかし、当面は、役所のコンピュータ処理体制の準備状況により、登記所ごとに取扱が若干異なります。
詳しくは最寄の司法書士事務所または法務局・支局・出張所にご確認ください。

お問い合わせ初回ご相談無料

財産・権利に関する様々な悩みに柔軟に対応いたします。
まずはお気軽にご相談ください。

TEL
0279-82-2163
FAX
0279-82-3727
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

メールでのお問い合わせ

〒377-1308 群馬県吾妻郡長野原町大字大津243番地